注目の記事 PICK UP!

イギリス人が普段食べている料理って?

おいしくないことには定評のある(!?)イギリス料理。
しかし、日本でイギリス料理店を見ることは余りありません。
英国風ティールームやパブなら多いんですけどね。
それが逆に「イギリス料理のマズさ」を表しているとも見られますが・・・。

では実際に、イギリス人はどんな料理を食べているのでしょうか!?
代表的なメニューをまとめてみました。

【関連記事:日曜日に食べられるイギリスご飯

伝統的なイギリス料理とは

まず、有名なのが「フィッシュアンドチップス」。白身魚(タラが多い)とフレンチフライです。
どこの町にも必ずお店がありますし、パブでも定番メニュー。
モルトビネガーと塩をたっぷりかけて食べましょう。
fries-1219189_1920
同じくポテトを使った定番と言えば、「ジャケットポテト」。
皮(ジャケット)つきのポテトをじっくりオーブンで焼いた料理です。
フィリングは、ベイクドビーンズやチリコンカーン、ツナなどが一般的。
ジャケットポテト.1
そして「ローストビーフ」。
これは、「サンデーロースト」と言って、日曜日に食べるのが一般的です。
その昔、一週間の働きをねぎらって牛のローストをご馳走したことに由来するのだとか。
多くのパブでも、この「サンデーロースト」のメニューを出しています。

ただ、ビーフだけではなく、ポークやチキン、ラムなどを焼くことも。
ビーフにはヨークシャー・プティングとホースラディッシュが欠かせません。
ローストビーフ.1

唯一評判のいい?イングリッシュブレックファスト

さて、食に関して余り評判のよくないイギリスですが、一方で「朝食はおいしい!」という意見も
トーストだけの簡素なコンチネンタルと違い、フルイングリッシュブレックファストは、かなりのボリュームがあります。

カリカリのトーストに卵、ベーコンとソーセージ、マッシュルームに焼きトマト、そして忘れちゃいけないベークドビーンズ。
おいしい! もう朝食だけ食べてればいいのに!」と思った人がいたのかどうか知りませんが、実際にイギリスの多くのパブやレストランでは、一日中ブレックファストを出すところが多かったりします

あれ? 朝食の定義って何でしたっけ・・・?

でも確かに、味が大きくハズれることは無いので、よく知らないお店ではオールディのブレックファストを頼むのが、一番安心だったりもするんですよね・・・。

一番人気はカレー?

ではイギリス人は、このような「伝統的イギリス料理」を毎日食べているのでしょうか?

いや、毎日食べてるのはカレーかなぁ

spices-608793_1920
そう、植民地インドから入ってきたカレーも、今や立派な(?)イギリス文化の一部。
街にはインド料理や中華、イタリアンのお店が溢(あふ)れています。

やはり味の面では、伝統的なイギリス料理は分が悪そうですね。



The following two tabs change content below.

ふみむら

現在、夫と2人の子供と一緒に、イギリス南西部のデヴォン州に滞在しています。紅茶とミステリーと歴史が好きなので、街を歩いていると古代遺跡の城壁などが無造作に現れる州都エクセターがすっかり気に入ってしまいました。 東京に戻った際、再び満員電車に適応できるかどうかを気にしつつ、家族4人で楽しく過ごしています。

関連記事

  1. あなたの旅が楽しくなる とっておきのイギリスの味Vol.2 クリームティー

  2. イギリスのお肉(その2)

  3. EU離脱後、イギリスの食はどう変わる!?

  4. おいしい英国レシピ No.54 Bread and Butter Pudding

  5. イギリスのレストラン・お作法集〜これをやったらアナタは立派なおのぼり旅行者?〜

  6. 「ティー」は夕食!? イギリス仰天生活

  7. イギリスで日本のお酒ブームも

  8. イギリスの美味いもの

  9. おいしい英国レシピ No.44 Teisen Lap

Twitter

最近の記事

PAGE TOP