注目の記事 PICK UP!

自分でミュージカルを観に行く方法

「ミュージカルと言えば、ブロードウェイ」
そうよく言われますが、ロンドンのウエストエンドも世界的に有名なエンターテイメント地区です。

なので、ロンドンにいらした際は是非その感動と驚きを体感して欲しい!
しかし、「どこでチケットを買えばいいのか…。英語あまりうまく話せないし…」と行動に移せないままって残念ながらありがちです

そこで今回、とってもシンプルで簡単なチケットの取り方から当日の流れまでを紹介したいと思います!

【関連記事】ミュージカルの楽しみ方とマナー

ネットで購入する場合

まずチケットを買う方法についてですが、大きく分けて2つあります。
1つ目は「インターネット上で購入」です。
各公演の劇場サイト(例:マチルダ。画面右上の「BOOK TICKETS」から購入できます)や、様々なジャンルのチケットを販売する総合サイト(例:Ticketmaster。日本でいうチケットぴあのようなところです)を通して購入します。
数ヶ月先の公演分の購入や席指定もできるので、特に人気のミュージカルで良い席で観賞したいという方にはオススメです
基本的には公演日、座席、枚数を選んで購入という流れですが、英語での案内であり、決して安いお買い物でもないので英語だと少し不安だなーという方は、次の方法がオススメです!

公式チケット販売所「TKTS」で購入する場合

2つ目が、「公式チケット販売所・TKTSで購入」です。
このTKTSというお店、ロンドンの演劇ファンなら誰しもが知る『公式』のチケット販売店です
001
このTKTSの最大の特徴がチケットの安さ。
当日券であったり、数日中の公演であると定価の半額以下で買えちゃいます
席種はベストではないかもしれませんが基本的にどこの席でも楽しめる設計に劇場はなっているのでロンドンの思い出に!という方にとてもオススメです。

購入の仕方は、お店にいくつかカウンターがありそこで店員さんに「どのミュージカルか、日時、枚数」を伝えるだけです!
英語がうまく話せないという方も安心してください。
店員さんも慣れてますし、常に手持ちのベストのチケットを提供してくれます

この安心感もTKTSの良い所です。

そして当日、チケット(インターネットで購入した場合は確認メールやEチケットを持って劇場内でチケットと交換)を持って劇場へ向かいましょう!
004
チケットを見せるだけで、スタッフがあなたの席はどこか誘導してくれます
公演前にバーでゆっくり時間を過ごすのも劇場の楽しみ方のひとつです。

歴史ある劇場の雰囲気と高まる興奮と共に、忘れられないロンドンでのミュージカル体験をどうぞ!



The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 8 イギリスの甘い歯

  2. クリスマスまでカウントダウン!アドベントカレンダー

  3. 日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 1 物語の始まり

  4. おいしい英国レシピ No.32 Pumpkin Cake

  5. おいしい英国レシピ No.48 Lemon possets

  6. 「仕事+住居+人脈」!イギリスでおススメの仕事「オーペア」とは?

  7. オフピーク中の週末コテージのすすめ

  8. イギリスに来たらやっぱり本場のアフタヌーンティーを楽しみたい!その2

  9. イギリスの住宅物件事情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

最近の記事

PAGE TOP