注目の記事 PICK UP!

クリスマスホリディホームステイに行こう!「ロザリー×アサヒトラベルインターナショナル」

ati%e6%a7%98%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%9c%e7%94%a8%e3%83%ad%e3%82%b401

こんにちは!
株式会社アサヒトラベルインターナショナルです。

もう10月も終わりに近づいて来ていますが、例年みなさんクリスマスはどのように過ごされていますか?

当社では毎年、本場のクリスマスを体験していただける、クリスマスホリディ期間だけの特別なホームステイプログラムをご用意しています

そこで今回は、本来現地に住んでいないと体験できないイギリスのクリスマスホリディとはどんなものかについてご紹介します。

ぜひ、いつか海外でクリスマスを過ごしたい!という方の参考にしていただければうれしいです。

お国柄・地域によって違うクリスマス熱

一言でクリスマスといっても、国や地域によってだいぶ内容が違うようです。
たとえば、弊社のプログラムで扱っている国・地域を例にとってみると、カナダのバンクーバー郊外の地域は、敬虔なキリスト教徒が多い土地で、とてもアットホームなクリスマスを過ごします。
アメリカ・ロサンゼルス郊外では、宗教色は少し薄れ、カジュアルなクリスマスを過ごす方が多いという印象です。
そしてイギリスのコッツウォルズ地方では、おおむねその中間、というイメージです。
同じ欧米といえども、場所によって様々なクリスマスがあることがわかりますね。

クリスマス準備は本格的

クリスマスの準備は、だいたい一カ月前くらいから始めているのですが、クリスマス直前には、最後の仕上げをします。

多くは食事の用意で、七面鳥のお腹に詰める野菜を調理したり、テーブルクロスや室内の装飾をクリスマス仕様に変えたり、食器を並べたりします。

003

家庭のパーティーとは思えない、レストラン並みの豪華な装飾に、意気込みの程がわかりますね

005

バタバタしているお宅では、ここのタイミングでクリスマスツリーを飾りつけするツワモノもいますので、一緒に手伝う事があればそれもいい経験になりますね!(笑)

クリスマスパーティーのいろいろ

多くの場合、クリスマスパーティーは夕方から始まります。お菓子や、食事を持ち寄ってあつまりみんなで1年を振り返ります。
イメージでは、海外のパーティーは朝までやっている印象があるかもしれませんが、小さなお子さんがいる家庭では、子供もいるパーティーは20時頃までで終わらせ、子供を寝かせた21時ごろから、大人だけのパーティーを行うということもあります。
同年代の友達同士だけでやるパーティーもあります。
また、夕方~20時まで親戚のみのパーティーで、そこからご近所同士のパーティーがはじまることも。

その地域や家庭によって様々ですが、24,25,26日くらいまでは、連日パーティーというところが多いようです
26,27日は、レフトオーバーといって、主に残り物を食べて過ごします。

日本人だと疲れそう!と思ってしまいますが、それはイギリス人も同じようで、25日の午後~27日くらいまでは休暇を取る人が多いです。

ページ:

1

2

関連記事

  1. EU離脱後、イギリスの食はどう変わる!?

  2. ロンドンのスーパーで簡単に見つけられるおいしいお菓子まとめ

  3. 日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 10

  4. コラボシリーズ第一弾「ロザリー×旅工房」 トラベル・コンシェルジュが教える イギリスを楽しむために…

  5. イギリス人と仲良くなりたければ「苗」をもって行け!(その2)

  6. ロンドンの小学校事情まとめ(その1)

  7. ロンドンの小学校事情まとめ(その2) 小学校の私立・公立の違い

  8. イギリスの音楽に関するトリビアまとめ

  9. イギリスでの新しいお金と注意点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ソーシャル

最近の記事

PAGE TOP