注目の記事 PICK UP!

イギリスの住宅物件事情

イギリスで住む事になれば、当然家探しをする事になるでしょう。
また、こちらに移住する形になったらお家を買う事になるかもしれませんね。
お家物件の事をプロパティー(Property)と言います。
日本では聞きなれないお家の種類があるので紹介します。

ディタッチド・ハウス(Detached House)

house
日本でもお馴染みの一軒家。

セミ・ディタッチド・ハウス(Semi-detached House)

semi-house
日本では全くみられないお家
一見、一軒家のようだけれど、半分ずつになっているお家です。
家の真ん中が壁で仕切られていて、左右お互いのお家は鏡の間取りになっています。

テラスド・ハウス(Terraced House)

terraced-house
続きで並んでいるお家の事です。
もともとはヨーロッパで16世紀ごろから建てられ始めたものだそうです。
裏庭の事をバックガーデンやバックヤードと言います。

バンガロー(Bungalow House)

bungalow
これも日本では見かける平屋。
1階にリビングエリアやキッチン、寝室が間取りになっているもの。
中にはバンガローを建増し改造して屋根裏部屋に2階部分を作ったものもみられます。

フラット(Flat)・アパートメント(Apartment)

flat
日本でいうアパートやマンションのようなもの。
また、以前は大きな家(ディタッチドでもセミ・ディタッチドでもテラスドでも)中を改造してフラットになっているお家もあります
ちなみに、イギリスではマンションという単語は豪邸という意味にあたります。
日本では普通に私はマンションに住んでいますと言いますが、こちらでマンションと使ってしまうと、豪邸に住んでいますという意味になってしまいますので、注意してください

オンラインでも物件探し

不動産屋に行けば直接いろいろな物件も見られますが、オンラインでも物件を見る事ができるようになっています。
売られているお家、賃貸に出ているお家と検索をかける事が出来ます。
全国的に見る事ができるのでとても便利です。

rightmove (http://www.rightmove.co.uk)
zoopla (http://www.zoopla.co.uk)
onthemarket.com (https://www.onthemarket.com/)
PrimeLocation (http://www.primelocation.com)

気になった物件があれば不動産屋に問い合わせして、ビューイング(お家の下見)をすることができます。
ほとんどのお家は、不動産を通して決められた時間に見に行くのが原則的に不可欠です。

◆ブログやってます◆
メディのイギリス暮らし



The following two tabs change content below.
◆ブログやってます◆ メディのイギリス暮らし

関連記事

  1. イギリス人と仲良くなりたければ「苗」をもって行け!(その1)

  2. 日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 9

  3. イギリスの音楽に関するトリビアまとめ

  4. これが「算数」!? 不思議なイギリスの算数教育事情(その2)

  5. イギリスの道路

  6. イギリスのペット事情

  7. 英語に自信がなくてもロンドンなら大丈夫!(?!)

  8. おいしい英国レシピ No.36 Gingerbread Man

  9. おいしい英国レシピ No.32 Pumpkin Cake

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

最近の記事

PAGE TOP