注目の記事 PICK UP!

あなたの知らないイギリスが満載の永住申請テスト「Life In The UK Test」

みなさんこんにちは!

みなさんは、国籍などを取得して、イギリス人になるという時にあるテストをしなければならないことをご存じでしょうか?

これは、永住許可、帰化申請、国籍取得などの時に受けなければいけないテストで、「イギリスのことは、これくらいは知っておかなければならない!」という、イギリスに関する基本的な知識を問うものなのです。

そのテストの名は、「Life in the UK Test」

今回は、その内容の一部をご紹介します!

000

今回ご紹介するのは、ちょっと古いですが、2009年に出されたLife in the UK Test対策用の問題集からのものです。
そのため、現在の情報と異なる部分があるかと思いますので、あくまで「こんなことを聞かれるのか」というイメージをつかんで頂ければと思います。

問題例

QUESTION1 アイルランド飢饉は○○年代中盤に起こった
A 1820年代
B 1830年代
C 1840年代
D 1850年代

QUESTION2 「グランド・ナショナル」とは
A テニス大会
B ゴルフ大会
C サッカーの試合
D 競馬レース

QUESTION3 最初の婦人選挙が実施されたのは
A 1882年
B 1918年
C 1928年
D 1945年

QUESTION4 国勢調査では、次のうち2つの項目について調査するが、どれか
A 配偶者の有無
B 趣味
C 身長
D 仕事

QUESTION5 イングランドのSt George’s Dayは、伝統的に○月○日に祝う
A 4月23日
B 11月30日
C 3月17日
D 12月25日

QUESTION6 イギリスの人口の何パーセントがイングランドに住んでいるか
A 65%
B 72%
C 76%
D 84%

※答えは記事下部に掲載

いかがでしたか?
みなさんは何問解けたでしょうか。

なかなかマニアックな問題もあって、こんなもの本当にイギリス人はみんな知っているの!?と思うかもしれませんので、実際にこのテストを数人のイギリス人に出してみました。

すると…

何問かを質問して、半分以下の正答率でした(笑)

やっぱりね…。という感じですが、これは足切り的な要素が強いテストようです。

実際に受けなければならない人は大変ですが、なんとかこの難関を乗り越えてください!

問題の答え

QUESTION1 C
QUESTION2 D
QUESTION3 B
QUESTION4 AとD
QUESTION5 A
QUESTION6 D

関連記事

  1. イギリスの音楽に関するトリビアまとめ

  2. これが「算数」!? 不思議なイギリスの算数教育事情(その2)

  3. アメリカ英語とイギリス英語が思っていたよりも違って面白い!(その2)

  4. イギリスの学校に進学しよう!知っておきたい出願のHow To 5(その1)

  5. あなたの旅が楽しくなる とっておきのイギリスの味Vol.1 イングリッシュ・ブレックファスト

  6. イギリスの大学院で勉強するってこういうこと-2

  7. イギリスのお客様窓口・コールセンター事情

  8. 日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 3

  9. イギリスでの医療に関して(No1)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ソーシャル

最近の記事

PAGE TOP