おいしい英国レシピ Vol.2 Banana bread

Banana-bread

今回ご紹介するイギリスのスイーツであるバナナブレッドでは、バターミルクという日本では聞き慣れない材料を使います。

バターミルクって、どんなミルク?

バターミルクとは、クリームを攪拌してバターを作る過程で出来る液体で、
酸味もあり、また脂肪分が取り除かれるため、普通の牛乳と比べると脂肪分が少ないようです。

そのまま飲むこともできますが、イギリスでは主に、ソーダブレッド等を作る際に使われます。
バターミルクの酸がベーキングソーダと反応して炭酸ガスを出すため、膨張効果があるようです。

バターミルクの代わりになるもの

しかし、日本ではバターミルクが市販されていないので、このレシピでは牛乳にレモンの果汁を混ぜて代用しています。
常温の牛乳にレモン汁を入れてかき混ぜ常温で10分くらいおくと、ヨーグルトのように固まり、ドロッとしてきます。
バナナは、よく熟した物を使うと甘みとこくが増すとともにバナナの香りが引き立ちます。

レシピのご紹介

(材料)※22㎝×9.5㎝ 高さ7㎝のパウンド型使用
145g  薄力粉
1/2tsp ベーキングソーダ
1/4tsp 
50g   バター(無塩)
110g  グラニュー糖
1個   卵
2本   熟したバナナ(フォークの背を使ってつぶす)
70ml 牛乳 + 1tsp レモン果汁(混ぜて常温で約10分置いておく)
バターミルクの代用
1/2tsp バニラエクストラ
少々  粉糖

※お好みで、ミックススパイスもしくはシナモンを一つまみ入れてもいいかもしれません。

.オーブンを180度に予熱し、パウンド型にベーキングシートを敷く
.大きいボールに、薄力粉ベーキングソーダを合わせてふるう
Banana bread
.小さいボールに、バターグラニュー糖を入れてゴムベラでよく混ぜ合わせ、
ハンドミキサーに持ち替えて、潰したバナナを入れて混ぜたら、
牛乳とレモンを混ぜたものバニラエクストラをそれぞれ加える
Bananabread
Bananabread
Bananabread
を粉類が入ったボールに入れて混ぜ、型に流す
Bananabread
Bananabread
.オーブンで約40分焼く
*竹串を刺して何もついてこなければOK
Bananabread
.手に取って熱くない程度になったら型から外し、完全に冷まし粉糖をかける
Bananabread

このバナナブレッドは、焼き上がりすぐ食べても美味しいですが、
翌日もしくは翌々日に食べた方がしっとりとして、また味が落ち着き、美味しく頂けますよ!
忙しい朝に、そしておやつの時間に紅茶と共にお召し上がり下さい。
Bananabread

【Kanako公式HP】
Food culture and society


ロザリーのTOPページへ戻る

 

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. おいしい英国レシピ No.17 Eccles Cake

  2. orange-victoria-sandwich-cake

    おいしい英国レシピ Vol.3 Orange Victoria sandwich cake

  3. 日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 15 ロンドン初蒲焼き

  4. おいしい英国レシピ No.30 Cumberland rum butter

  5. おいしい英国レシピ No.37 Mincemeat

  6. おいしい英国レシピ No.44 Teisen Lap

  7. おいしい英国レシピ No.22 Bakewell Tart

  8. おいしい英国レシピ No.15 Bara Brith

  9. おいしい英国レシピ No.24 Devon Flat

PAGE TOP