おいしい英国レシピ Vol.3 Orange Victoria sandwich cake

今回ご紹介するイギリスのスイーツであるヴィクトリアサンドウィッチは、
ヴィクトリア女王(1819-1901)の名にちなんで名付けられたケーキ
です。


なぜ、自分の名前をつけたのか?

ヴィクトリア女王は幼少時代に、お菓子類を食べることを許されなかったため、
女王の座に着いてからは、幼少時代を埋め合わせるかのように、
毎週のようにバッキンガム宮殿のキッチンからケーキを作って運ばせたそうです。

そこで、女王が気に入ったケーキには自分の名前を付けさせたとも言われています。

カフェの定番デザート

このヴィクトリアサンドウィッチが世の中に広まったのは、彼女が君臨していた四半世紀後のこと。

ビートン夫人という方が、1861年に出版した『家政のための本(Household Management)』の中にレシピを掲載したのが始まりです。

ここでは、ビートン夫人は、ヴィクトリアサンドウィッチはティータイムに頂くケーキというよりも、
食事の最後に出てくるプディング(デザート)と位置づけているようです。

ビートン夫人のレシピはいたって簡単。

卵4個、その重さ分の砂糖・薄力粉・バター、そして1/4tspの塩を混ぜて焼き、
ジャムやマーマレードをはさむと掲載されています。

現在でもその作り方は引き継がれているようです。

現在、ヴィクトリアサンドウィッチは、スコーン、キャロットケーキット、そしてレモンドリズルケーキとともに公園のカフェの定番のメニューのようです。

そこで今回は、シンプルなヴィクトリアサンドウィッチでなく、
その老夫婦が販売していたオレンジ風味のヴィクトリアサンドウィッチをご紹介します。

本来であれば、生地を二つの型に流して焼き、フィリングを塗ったらもう一方の生地を重ねるのですが、ご自宅でも作りやすいよう、一台の型で焼き、半分に切ってフィリングをはさみました。

是非お試しください。

材料

 

115g 無塩バター(常温にもどしておく、ポマード状)
115g ブラウンシュガー
2個 卵(常温にもどしておく、人肌くらいにしておくと分離しません)
115g 薄力粉 + 7g ベーキングパウダー
1個 オレンジ(皮)フィリング
20g バター(常温にもどし、やわらかくしておく)
50g 粉糖(ふるっておく)
3Tbsp マーマレードジャム
少々 粉糖(上にかける装飾用)
※フィリングは、粉糖とバターをマーマレードに混ぜていますが、少し多めのマーマレ―ドジャムのみをはさんだだけでも、美味しくいただけます。

レシピの紹介

1.180度にオーブンを温め、型にベーキングペーパーを敷く

2.ボールにバターブラウンシュガー薄力粉ベーキングパウダーを入れ、
ハンドミキサーで約2分間よくかき混ぜ、その後ゴムベラに持ち替え、オレンジのすりおろした皮を混ぜる

写真1.01
写真2.01

3.型に流し、180度に温めたオーブンで約30分間焼く

竹串をさして何もついてこなければOK
液状の生地がついてきたら、あと数分オーブンに入れる
写真3.01
写真4.01

4.フィリングを作る~フィリングの材料であるバター、粉糖、マーマレードをボールに入れてよくかきまぜる

写真5.01

5.冷ましたケーキを半分に切り、片面にマーマレードのフィリングをぬり、生地をのせ、茶こしを使って粉糖をまんべんなくかける

写真6.01
写真7.01

 

ヴィクトリアサンドウィッチの甘く暖かい思い出

また私が住んでいた地域では、毎週末に公民館のようなパブリックスペースで、
セカンドハンドショップ(古本、古着、陶器など)が開催されてました。

そこの1角には老夫婦が出しているティーショップも併設されており、
いつも手作りのヴィクトリアサンドウィッチ等が1.5ポンドくらいで紅茶と共にお店で販売されていました。

毎週のようにその老夫婦が作るヴィクトリアサンドウィッチを買っていたため、
私がオーダーする前にはすでにケーキを紙袋に入れて下さっていたのが懐かしい記憶です。

【Kanako公式HP】
Food culture and society


ロザリーのTOPページへ戻る

 

The following two tabs change content below.
Kanako

Kanako

【Kanako公式HP】 Food culture and society

関連記事

  1. おいしい英国レシピ No.43 Sticky toffee Pudding

  2. おいしい英国レシピ No.27 Ginger Biscuits(Ginger Nuts)

  3. おいしい英国レシピ No.52 Porter Cake

  4. recipebox

    マンネリ献立を解消!レシピボックスのサイトをイギリス在住主婦がご紹介!

  5. おいしい英国レシピ No.44 Teisen Lap

  6. uk-recipe-lemon-drizzle-cake

    おいしい英国レシピ Vol.5 Lemon drizzle cake(レモン・ドリズルケーキ)

  7. おいしい英国レシピ No.15 Bara Brith

  8. おいしい英国レシピ No.55 Osborne Pudding

  9. おいしい英国レシピ No.54 Bread and Butter Pudding

最近の記事

  1. イギリスの結婚式のイメージ
  2. イギリスの結婚式でのフラワーガール
  3. 松岡享子へインタビュー
  4. 映画ピーターラビットのパンフレット
  5. パディントン展の内部
PAGE TOP