あなたの旅が楽しくなる とっておきのイギリスの味Vol.2 クリームティー

クリームティーとは?

クリームティーというのはアフタヌーンティーの一種で、紅茶とスコーンのセットのことを言います。

スコーンにはいちごジャムとクロテッドクリームがついてくるのが定番。
このクロテッドクリームを初めて食べた時の衝撃といったら!
イギリスに来たら是非食べてもらいたいものの一つです。

クロテッドクリームは牛乳からできたとても濃厚なクリームで、例えるならばバターと生クリームの中間のよう。
こっくりと、贅沢な味がします。
日本ではなかなか手に入らないクロテッドクリーム。

先日ロンドンへ遊びに来た友人もクロテッドクリームにすっかり心を奪われ、自分へのお土産として日本へ持って帰っていました。

クリームティーを巡る確執

スコーンは横で半分に切り、クロテッドクリームとジャムを塗るのがイギリス流。
しかしこのクリームとジャムをのせる順番について、イングランドの南西で隣り合うコーンウォールとデヴォンの間では歴史的な確執があるのです。

コーンウォールではジャムの上にクリームを、デヴォンではクリームの上にジャムをのせるそう。
ちなみにデヴォンはクロテッドクリーム発祥の地でもあります。

私は何も考えずにクリームからのせていたけれど、皆さんはどっち派ですか?

Stow-on-the-wold

コッツウォルズにある老舗ティールーム

1月の終わりにロンドンからコッツウォルズへ1泊2日の旅行に出かけました。
コッツウォルズはいくつもの小さな村が集まってできています。

ロンドンからのツアーが多いコッツウォルズ、その理由は交通の便が不便だから
それでも、今回はのんびりしたかったので路線バスを使って観光することにしました。
バスは1時間に1本、噂に聞いていた通りとても便利とは言えませんが、裏を返せば時間に追われずのんびりできるということ!
バスを待つ間アンティークショップに入ったり、お茶をしたり、ゆったりとした時間を過ごしました。

その中で訪れたのがStow-on-the-woldという村にある「HUFFKINS」。
1890年創業の老舗ティールームです。
たっぷり朝ごはんを食べてお腹もそこまで空いていなかったのでクリームティー(Cotswold Afternoon Tea £6.95)を頼むことに。

スコーンはプレーンと、ドライフルーツが練りこまれたフルーツスコーンから選ぶことができます。
セットの紅茶は数ある中からLady Grey(レディーグレイ)をチョイス。

Lady Grey

このLady Grey、初めて飲んだのですが、バニラとローズバッド(薔薇の蕾)の香りがなんとも優雅で上品。
とっても美味しかったので帰りがけに隣接するショップで買うことに。

ショップの店員さんに「レディー・グレイの茶葉はありますか?」と聞くと「何?そんな紅茶ないわよ」という一言
ティールームで今飲んだのだけど、と話しているところに私たちをサーブしてくれたウェイターが偶然やってきました。
彼によると、このショップではGirlie Grey(ガーリーグレイ)という名前で売っており、元々はこの名前だったのだとか。

というとも、「ガーリーグレイという名前だと、カフェで男性が注文しづらいから」名前を変えたのだとか
※Girlieは、日本語でいうところの「かわい子ちゃん」に近いニュアンスです(編集部注)

これにはショップの店員さんもびっくり。
もっとも、ショップではガーリーグレイの茶葉を売っていなかった、というオチなのですが

ここでしか飲めないGirlie GreyないしはLady Grey、コッツウォルズを訪れた際は是非ご賞味ください。

HUFFKINS
The Square Stow-on-the-Wold
Gloucestershire GL54 1AB

http://www.huffkins.com/index.php?route=common/home

❤︎A DAY IN THE LIFEにて(ほぼ)毎日イギリスの魅力を発信中!

関連記事

  1. 「仕事+住居+人脈」!イギリスでおススメの仕事「オーペア」とは?

  2. 日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 29話 ロックスターがクラ…

  3. ClintEastwood

    日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 26話 そして全てが始まっ…

  4. 「ティー」は夕食!? イギリス仰天生活

  5. uk-primaryschool-graduation

    本格演劇・レストランで貸し切りディナー・ディスコパーティー!イギリスの小学校の卒業式まとめ

  6. おいしい英国レシピ No.50 Fat Rascals

  7. 日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 13 人生を変えるボランテ…

  8. おいしい英国レシピ No.57 Mulled wine

  9. イギリスの浮世絵展示会

    【会話に使える日本の話題】海外で紹介したい日本のアート作品 浮世絵編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP