ハリー・ポッター・スタジオ(その3) ツアーに頼らない!個人で行く場合の注意点

その2の続きです

予約した入場時間に遅れないように!

スタジオ訪問は、「ツアー」と銘うたれていますが、入場が時間制になっているだけで、特に団体行動をしないといけないわけではありません。
入場した後は、制限時間もなく、各自が好きに行動してOKなのです。
しかし、入場時間までに到着していないと、「入場は保証できないよ!(Late arrivals cannot be guaranteed entry)」との注意書き。
早めの行動を心がけましょう。

Watford Junction駅からバス移動

スタジオの最寄り駅は、Watford Junctionです。
ロンドンのターミナル、Eustonからは20分ほどですね。
ゾーン9とロンドン中心から離れていますが、アクセスは便利な方だと思います。
ただしWatford Junction駅から、さらにバスに乗らないといけません。
駅前のバス停から、スタジオ行きのバスに乗り込み、15分ほどで到着します。
このバス、時刻表は無く、「20分ごとに運行」とあるだけ(往復とも)
運が悪いと、ちょっと待つことになるかも。
公式サイトには、「公共機関を使って来場する場合は、Watford Junction駅に、入場時間の45分前には来るように!」とありました。その位は余裕をみておけ、ということでしょう。

ハリポタ色満載のバスで、いざ出発!

バスが来ました! ハリポタのデザインなので、まず間違えません(笑)

シャトルバス.1
周りの方々も、テンション最高潮でバシャバシャ写真をとっていました。
バス料金は、往復で£2.5(2016年4月現在)。大人・子供同料金です。
スタジオのチケットか、プリントした予約フォームを見せる必要があります
スタジオに着いたら、入り口横の発券機で、入場チケットを発券しましょう。
チケット郵送を選んでいた人は、そのまま入場口に向かって大丈夫です。発券機は特に混雑もなく、スムーズでした。

いよいよ入場!

入場すると、ロビーにぐるりとハリポタ俳優のポスターが飾ってあります。

エントランス.1
ここでオーディオガイドを借りられるので、入場時間まで特典映像を見て楽しむもよし、横のスーベニアショップでお土産を先に買い込むもよし。
ちなみにわが子たちは、魔法使いのローブを張り切って着込んでいったのですが、同時刻に入場したちびっこたちは、半分以上が同じ格好をしていました……
あっぱれなファン魂です。

衣装.1
時間になると、スタッフから案内を受け、VTRを見てからいよいよ入場です。

ダイアゴン横丁.1
男子寮.1
平均でだいたい2~3時間ほどかかるそうですが、じっくり見たい場合は閉場までいてもOK。
映画の名場面を想い出しながら、心ゆくまでハリポタの世界を楽しみましょう!



関連記事

  1. おいしい英国レシピ No.29 Rock cake (Rock Bun)

  2. おいしい英国レシピ No.23 English Madeleines

  3. ノーベル文学賞受賞記念 カズオ・イシグロ原作 『日の名残り』特別上映 Bunkamuraル・シネマに…

  4. jacobsmithpark

    イギリスの大自然が味わえる公園 東京ドーム3個分の広さ ジェイコブ・スミスパーク(Jacob Smi…

  5. ロンドンの地下鉄に隠された秘密

  6. おいしい英国レシピ No.22 Bakewell Tart

  7. イギリス全国ダーツの旅(仮)第3回 イギリス最北端のローカル鉄道に乗ってkinbraceへいこう!

  8. イギリスのホームステイで気をつけるべきこと 「ロザリー×アサヒトラベルインターナショナル」

  9. イギリスでのビジネスパートナー選びで気をつけるべきこと

PAGE TOP