イギリス暮らしを始める方に!知ってて得する節約情報専門サイト「マネー・セービング・エキスパート」

Martin-Lewis

イギリスでお金の節約の達人マーティン・ルイスの名前を出すと、
知っている、見たことあるっていう人が多いかと思います。

節約術についてのテレビ番組の司会をやっていたり、
クリスマス前には、いかにクリスマスショッピングを通常よりも安くすませるかという目的で、
ショップのセール日を予想したりする事で有名な人です。


1万円の費用で、100億を稼いだ節約の天才マーティン・ルイス

Martin-Lewis
マーティン・ルイスはイギリスのマンチェスター出身で、1972年生まれの45歳。
テレビ司会者、ジャーナリスト、著者、企業家と様々な肩書きを持ちます。

彼が世間に知られることになったのは、
節約専門サイト「マネー・セービング・エキスパートの成功がきっかけでした。
<https://www.moneysavingexpert.com>

サイトの立ち上げ費用から、驚きの節約価格で、なんとわずか100ポンドの資金でサイトを立ち上げました
※100ポンド=約1万5千円(2018年3月現在)

こちらのサイトは、2003年のサービス開始から、2012年までには毎月1,300万人のユーザーを獲得するようになり、700万人のユーザーが毎週電子メールを受信するようになりました。

そんな会員数が伸び続ける巨大サイトに育て上げたマーティン・ルイスは意外な行動に出ます。
なんと、このウェブサイトを8,700万ポンドで売却したそうです!!
日本円で直すとなんと、約128億円!
※2018年3月現在で換算した場合


1万円単位の買い物が、100億単位の価値に!

高いお金をかけたのではなく、安く節約したお金で稼いだのですから、何よりも説得力のある節約ですよね!

しかも、売却後も引き続き著者としてサイト運営に携わっているそうで、彼の写真もたくさんサイトに載っています。
マネー・セービング・エキスパートは、その後も英国で最大規模のファイナンスサイトで、毎月1500万人のユーザーが登録、1000万の電子メール受信を受けていると言われています。
そこで出た利益などはチャリティー活動の一環で一部を募金しているそうです。

詳しい数字や詳しい生い立ちはこちらのウィキペディアでみることができますので、参考にしてみてください。
https://en.wikipedia.org/wiki/Martin_Lewis_(financial_journalist)

サイトの活用実例

Martin-Lewis
我が家もこちらのマネー・セービング・エキスパートのサイトを利用しています。

ハロゲートでの暮らしがつづられている
著者ブログ「メディのイギリス暮らし」はこちら!
<https://ameblo.jp/rose-and-iris/>

海外旅行へ行く際に各会社の外国紙幣(ユーロや円)の還元率なども載っていたりするし、
各銀行の貯蓄用口座の利息率なども出ていたりしたので、銀行口座の開設の際に参考にしました。
また、お金関連で節約できるものが項目ごとでいろいろと紹介されているのでためになります。

これから、イギリスに移住するという方がいれば、こちらのサイトを参考にして、
我が家と同じように銀行口座の開設の参考にしたり、
お家を買うのなら、ローンを組むのにローン会社選びの参考にしたりできるかと思います。

また、このサイトはとても読み物が多く、英語ですべて書かれているので難しく感じるかもしれません。
でも、全てを熟知しなくても、その都度に必要な項目で読んでみるといいと思います。

ちなみに私個人のオススメですが、我が家ではこのサイトで紹介されていた
キャッシュバックサイトのTopCashbackを使い始めて数年になります。
<https://www.topcashback.co.uk/home>

最近ではオンラインショッピングをする機会がほとんどですが、
オンラインショッピングする前に、買いたいと思っている会社がこのサイトに登録されてるか検索してチェックして、
登録されているなら、そこのリンクから入るようにしています。

そうすると、キャッシュバックで数値としては少ないのですが、
商品に対して1~5%ほどのキャッシュバックができたりします。
ただ、これはボーナス的な感じでもらえたらラッキー程度に思っていますが、
チリも積もれば山となるので、積み重なると意外なほどの金額になっていたりします!

他にも有用な節約術やサイトが紹介されているので、是非上手く活用してみて下さい!


→イギリスで銀行口座を開設する際に、開設までの流れや必要な証明書などが知りたい方はこちらの記事へ!

bank-account

→イギリスで化粧品選びにお悩みの方におすすめのコスメ「TROPIC」

tropic

→ロザリーのTOPページへ戻る

関連記事

  1. ClintEastwood

    日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 34話 マルコムの病気①結…

  2. イギリス人と仲良くなりたければ「苗」をもって行け!(その1)

  3. イギリスの小学校のお友達との遊び方

  4. 子供の長期休暇の過ごし方 イギリス編

  5. ClintEastwood

    日本のおばさんが、クリント・イーストウッド似のイギリス人と結婚できた理由 38話 新しい家に1日も住…

  6. ミュージカルの楽しみ方とマナー

  7. イギリス人の同僚とのコミュニケーション方法

  8. あなたが知らない英国留学の意外なメリット

  9. イギリス人と仲良くなりたければ「苗」をもって行け!(その2)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP