イギリスに来たらやっぱり本場のアフタヌーンティーを楽しみたい!その2

前回の記事【記事ページ】にてご提案させて頂いたアフタヌーンティーを選ぶ際のポイント7点ですが、今日はそのうち4点をご紹介させて頂きたいと思います。

自分好みのドンピシャなアフタヌーンティーを選ぼう!

1.トラディショナルなアフタヌーンティーを楽しみたい方

イギリスらしいインテリアや、奇をてらっていない伝統的なアフタヌーンティーを楽しみたい方は、やはり老舗のホテルのアフタヌーンティーをお勧めします。

代表的なホテルと言えば、
Browns Hotelweb
The Dorchesterweb
The Lanesboroughweb
Claridge’sweb
Savoy Hotelweb
The Ritzweb

などなどは、それぞれ好みの差はあるかも知れませんが、比較的伝統的なアフタヌーンティーを楽しむ事が出来ると思います。

写真はThe Lanesboroughの様子です。

2.インテリアなど話題のお洒落系ホテルの今時アフタヌーンティーを楽しみたい方

伝統的なインテリアとは一線を画した今時なイギリスのインテリアを楽しめるホテルで比較的リーズナブルなアフタヌーンティーを楽しめるのがコチラ!
Ham Yard Hotelweb

Ham Yard Hotelに来たらホテルの地下にも足を延ばしてみて下さい。面白いインテリアが楽しめます。

3.アフタヌーンティーの賞を受賞したなどイギリスの旬なアフタヌーンティーを楽しみたい方

☆2016年度トラディショナルアフタヌーンティー賞を受賞したホテル
Claridige’sweb
☆2016年度コンテンポラリーアフタヌーン賞を受賞したホテル
Mandarin Oriental Hyde Parkweb】 (著者一番のお気に入りアフタヌーンティーです。あくまでも個人的見解です。あしからず)
☆2016年度ベストテーマ賞を受賞したホテル
Sanderson Londonweb
☆2016年度ファミリーフレンドリー賞を受賞したホテル
Park Room at Grosvenor Houseweb

写真はMandarin Oriental Hyde Parkのアフタヌーンティーです。

4.童話やミュージカルなどテーマ性のあるアフタヌーンティーを楽しみたい方

☆不思議の国のアリス・マッドハッターをテーマにしたアフタヌーンティー
Sanderson hotelweb
☆チャーリーとチョコレート工場をテーマにしたアフタヌーンティー
One Aldwchweb
Chesterfield hotelweb

写真は、Sanderson HotelのMad Hatter’s Afternoon Teaの様子です。

以上、4項目までご紹介させて頂きましたが、次回は残りの3項目につきましてもご紹介していきたいと思います。

※注:ここでご紹介させて頂きましたアフタヌーンティーにつきましては、内容が都度、変わる可能性がございますので、
事前にそれぞれの開催ホテルのサイトなどで内容をチェックされてから行かれる事をお勧め致します。



The following two tabs change content below.
2014年よりテーブルコーディネイト、お料理プレゼンテーションなどの総合的なおもてなしレッスンが受けられるおもてなし教室「Atelier Curious March ~アトリエ・キュリアス・マーチ~」を開催。 Blog : 「イギリスからおもてなし

関連記事

  1. イギリスでの医療に関して(No1)

  2. 地方都市で見つけたイギリス人の意外な素顔

  3. 教科書が存在しないイギリスの小学校

  4. イギリスで電車に乗るときに知っておくべき7つのポイント

  5. オフピーク中の週末コテージのすすめ

  6. CraftJin

    イギリスでクラフトジンが流行中!お試しに最適の宅配サービス「クラフト・ジン・クラブ」(Craft G…

  7. 自称・世界一おいしい Pork pieの作り方

  8. ASDA(アスダ 大手スーパー)パトロール① 〜生活編〜

  9. おいしい英国レシピ No.55 Osborne Pudding

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP