インドア派な人でも気軽にアウトドア!イギリスで大人気の「ウォーキング」を初体験レポート!

ukwalking

1月30日に、あるTV番組で、Britain’s Favourite Walks: Top 100というタイトルで、
イギリスで人気のある「ウォーキング」が出来る場所を紹介していました。
100位までのランキング形式で、気になる1位と2位は、
カントリーサイドを歩くのに、日本でも有名な湖水地方のウォーキングコースが独占していました。

そして、なんと3位には、ヨークシャー州で以前行ったことがあるナショナルトラストのマルハム・ターン(Malham Tarn)がありました。

マルハム・ターン(Malham Tarn)のHP

「ウォーキング」を趣味にした理由

footpath

ウォーキングコースに立てかけられている看板「フットパス」
「よそ様の庭を自由に歩くことができる」フットパスについての記事はこちら!<https://goo.gl/9vUDXe>

マルハム・ターン(Malham Tarn)は私の元ホストマザーが連れて行ってくれたところで、
私が住んでいるところから1時間くらいのところにあります。
TV番組を観ていて、自然の中を歩けるのっていいなーと思ったのがきっかけで、
ウォーキングを趣味にしてはどうだろう?って思いました。

ハロゲートでの暮らしがつづられている
著者ブログ「メディのイギリス暮らし」はこちら!

私達夫婦はどちらかというと出不精で、インドア派です。
キャンプは子供のために1回行ったっきりですが、歩くだけだったら誰にでもできそうだし、
健康にもいいし、年齢に関係なく趣味にできるなと思いました。
そして、子供達がいずれか巣立っていって夫婦共通の趣味をもっていた方が老後の楽しみにもなるかと思ったので。
家族に提案して、今年はウォーキングになるべく行こう!となりました。

初心者におすすめのウォーキングコース

FewstonReservoir

ウォーキングコースの一つ「ヒューストン・レザボア(FewstonReservoir)

 

初心者の私たちはマップやコンパスなど高度なウォーキングはまだ早いので、とりあえずウォーキングブーツを揃えました。
そして、ウォーキングブーツをならすのに、3マイルくらいの初歩的ウォーキングに行ってきました。

行った場所は、初心者にもってこいのウォーキングコース、
貯水池 「ヒューストン・レザボア(Fewston Reservoir)」(3.7マイル=6km)

ヒューストン・レザボア(Fewston Reservoir)の地図:<https://www.walkingenglishman.com/leedsharrogate21.htm>】

 

FewstonReservoir

この日は幸い雨ではなく、曇り空でした。
そういうわけで、フリースジャンパーにジーンズの格好で行ってきました。

ukwalking

今回のウォーキングの目的は、貯水池の周りを歩ききる事です。

半分くらいの地点で、ベンチでお昼休憩。
それ以外は黙々と歩いていましたが、娘達とおしゃべりしたり、景色を楽しんだり、すれ違いの方と挨拶を交わしたり。

ただ黙々と貯水池の周りを歩くだけなのですが、とても達成感が味わえました。

初めてのウォーキングを終えて、次回に向けて思う事

 

ukwalking
今回は曇り空だったので良かったのですが、本格的なウォーキングには、
急な悪天候に備えて、防水加工の上下が必要になると思います。

今回行ったところは、犬の散歩をしてる方、小さなお子さん連れ家族、本格的なウォーキングの格好の人、ランニングしている人もいる場所でした。
なので、初めてにはとても良かったです。

ただ、最初は意気込んでいた下の娘は、やはり最後の方は、疲れも出てきて愚痴が多くなってきてました。
次回の課題は、子供でも飽きないように地図を用意してあげて、コンパスをもたせたり、もっとスナックを頬張りながら体力維持させたりと工夫したいなと思います。


本格的なウォーキングを行っているグループ「歩く会

→ロザリーのTOPページへ戻る

関連記事

  1. 英語が苦手な人でもできる、ロンドン周辺ウォーキング

  2. 埼玉こども動物自然公園-なかよしコーナー

    うさぎが抱けて、ピーターラビットの世界も味わえる! 埼玉県こども動物自然公園を遊びまわってみた

  3. イギリスで日本のテレビを観る方法

  4. ファンタビ最新作情報

    【映画公開記念】ファンタビ最新作を見た後に!世界観にひたれるハリー・ポッター・スタジオ

  5. 電車で移動する宇宙人!?行き先はトゥイッケナム!

  6. 【イギリス人と仲良くなれるパブ】ラグビーワールドカップ2019 パブ情報

  7. 映画ピーターラビットのパンフレット

    映画ピーターラビット 賛否両論 まとめ

  8. BON JOVI Experienceの観客席

    ボン・ジョヴィファンにおすすめ!公認イギリス発コピーバンド 20年以上ツアーを続ける”BON JOV…

  9. 【映画公開記念】ピーターラビットの世界に入れる日本の観光スポット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP