娘が冬に髪の毛を切った理由には、大人への成長が見え隠れした

uk-hairdonation

娘が髪の毛を伸ばしていた理由。
それは髪の毛を寄付するという理由からでした。

こんにちは。
イギリスの北ヨークシャーにあるハロゲート在住のメディです。

今回ご紹介するイギリス情報はヘアドネーションのチャリティー団体「Little Princess Trust」 です。

髪の毛を寄付するチャリティーってどういう事?

髪の毛を寄付する”ヘアドネーション”は、癌治療や脱毛症や事故で髪の毛を失ってしまった子供たちのためのチャリティー活動。
寄付した髪の毛でカツラを提供します。
「Little Princess Trust」はイギリスにおけるヘアドネーションを行うチャリティー団体なのです。

イギリスの有名人や王室からも寄付がある

イギリスでは、
・元One Directionのハリー・スタイル
・歌手のジェッシー・J

などの有名人も髪の毛を寄付したりしています。
また、ケンブリッジ公爵夫人キャサリン妃もご自身の髪の毛をチャリティーに寄付したりしているそうです。

誰かの何かを助けるために人が動く時、そこには身近な理由がいつも存在している

ハナという女の子が小児肝臓ガンを患い、2005年に天使になってしまいました。
子供用のカツラは特殊だそうで、あまり見つからなかったそうですが、癌治療中にカツラをつけるのが大好きだったというハナ。
特別な時に着用して楽しんでいたんだそうです。
娘さんを亡くしたご両親が癌治療中の他の子供たちにと子供達のカツラを作るチャリティー団体を設立しました。

私の娘がこのチャリティー団体を知ったのは、日頃観ていたユーチューブからだったみたいです。
ただ、本人はそう言っていても、私としてはそれだけではないんじゃないかなと思っています。

というのも、数年前に娘の叔母にあたる、お義姉さんが乳がんを患い、癌治療をして髪の毛を失っているのです。
フカーフを巻いたりとしていましたが、カツラを着用したりもしてて、子供ながらに癌治療の人が間近にいたというのも影響があったんではないかな?と思います。

髪の毛を寄付する際の規定

伸ばしていた髪も肩下になり、切ってチャリティー団体に送る事になりました。uk-hairdonation
髪の毛はUK以外からも受け付けてるそうですが、具体的に髪の毛を寄付するのに規定があったので紹介します。

Hair we are unable to use: (受け付ける事ができない髪の毛)
• Hair that is less than 7”/17cm in length (17cm以下の長さの髪の毛)
• Dyed an unnatural colour (blue, green, purple, dyed red) (ナチュラルな髪の毛の色ではないもの。青、緑、紫、赤など
• Largely/mostly grey hair (ほとんどの髪の毛が白髪なもの)
• Tightly curled hair (our wig maker is unable to work with tightly curled hair. The Trust buys in these wigs separately) (カールが強い髪の毛。カールが強いとかつらを作る企業が扱うことができないので。)
• Dreadlocks (ドレッドヘアー
• Hair extensions (エクステンションしている髪の毛)

New guidelines: (新しい規定)
• Wash and dry your hair (髪の毛は洗って、乾かしたもの)
• Do not add conditioner or styling products (シャンプーのみで、コンディショナーや他のヘアケア剤を使用していないもの)
• Put your dry hair into a ponytail(s) (乾かした髪の毛を束ねたもの)
• Secure at both ends with a hair band, and one half way down for good measure! (髪の毛は上下にゴムで止めておくこと)
• Ask your hairdresser to cut above the band(s) nearest your head (ゴムの上の部分を切ってもらうこと)
• Now have the rest of your hair styled as you wish (切ってもらったら、自分が好きなようにスタイルしてもらってください)
• Put your dry ponytail(s) into a clear resealable plastic bag (切った髪の毛は透明のジップロックにいれてください)
• Place them in a padded envelope and post using a standard service(パッド入りの封筒に入れて郵便で送ってください)

髪の毛と一緒にこの申請書を封筒に入れて送りました。uk-hairdonation
申請書には子供の名前を書く欄と親のメールアドレスを書く欄があって、子供の名前で感謝状がメールで送られて来ました。
娘にも見せたら、嬉しそうでした。

関連記事

  1. イギリス流クリスマスツリー

  2. イギリスの浮世絵展示会

    【会話に使える日本の話題】海外で紹介したい日本のアート作品 浮世絵編

  3. 2019年のイギリスバレンタイン

    【2019年版】イギリスのバレンタイン最新情報

  4. おいしい英国レシピ Vol.8 Devonshire scone

  5. イギリス流バーベキューで夏時間の夕方を楽しむ

  6. おいしい英国レシピ No.57 Mulled wine

  7. 「ティー」は夕食!? イギリス仰天生活

  8. おいしい英国レシピ No.41 Dundee cake

  9. イギリスの王立園芸協会(RHS)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP